アイフルの詳細

> アイフル

アイフル

アイフルは1967年の創業以来、銀行傘下に入らない独立型を貫いている消費者金融業者です。強引な営業活動や悪質な取り立てが問題視され、2006年に業務停止命令を受けた経緯があります。その後は業績悪化が表面化した時期もありましたが、現在は厳しいながらも経営を続けています。

アイフル
http://www.aiful.co.jp/

まずは・・・アイフルで借り入れる場合の条件

・年齢が満20歳以上〜69歳であること
⇒ 取引中に満70歳になった時点で新たな融資を受けることはできません。
・定期的な収入があること
・返済能力を有すること
・アイフルの基準を満たすこと

申し込み時の必要書類

申し込み時に必要な書類は基本的に運転免許証のみです。免許証を持っていない場合は、 健康保険証とパスポートもしくは特別永住者証明や在留証明などが必要となります。

利用限度額が50万円を超える場合、あるいは他社の含めた借入総額が100万円を超える場合は、 源泉徴収票など収入を証明ができる書類の提出を求められます。

申し込みの前に・・1秒審査

アイフルのウェブサイト上にある一秒審査≠ナ、 借入れが可能かどうか簡易診断を受けることができます。また、返済金額を事前にシミュレーションすることができるので、契約前に確認しておきましょう。

アイフルの多彩な商品ラインナップ

アイフルでは利用者のニーズに合わせて、さまざまな借入れ方法の中から選ぶことができます。商品によって金利が大きく変わってきますので、現在の職業や借入れの目的を明確にして慎重に商品を選択するといいですね。

◆商品一覧(事業サポートプランを除く)

商品名 実質年利 融資限度額 備考
キャッシングローン 4.5〜18.0% 500万円 ・申込みから利用までネットで完結できる
・返済方式は元利定額返済方式
かりかえMAX 12.0〜17.5% 500万円 ・初めて利用する人向けの計画返済支援おまとめローン
・返済方式は元利定額返済方式
おまとめMAX 12.0〜15.0% 500万円 ・アイフルを利用中の人向けの 計画返済支援おまとめローン
・返済方式は元利定額返済方式
SuLaLi 18.00% 10万円 ・女性向けのカードローン
・返済方式は 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方
ファーストプレミアム・カードローン 4.5〜9.5% 500万円 ・23歳以上で、一定収入がある人向けのカードローン
・返済方式は 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方
目的別ローン 9.8〜17.0% 100万円 ・行事ごとや医療費など目的によって融資を受けられる
・返済方式は元利定額返済方式

申込みから借入れまで

借り入れ方法

・全国のアイフルATM、最寄りのコンビニATMで借り入れることができます。
・インターネットで振込予約を行う場合は、会員サービスで24時間受け付けており、当日振込みも可能です。
・電話でも振込予約を受け付けており、会員専用ダイヤルの他に女性専用ダイヤルもあります。

返済方法

返済方法は大きく分けて4つの方法から選ぶことができます。

・銀行振込でアイフル店舗の指定口座に返済
・口座振替で返済
・アイフルの店舗窓口・ATMから返済(手数料無料)
・提携先金融機関ATM、コンビニATMから返済(手数料は別途発生)

アイフルのメリット

・急ぎで融資を受けたい際に、来店せずに即日借り入れることができる
・商品ラインナップが豊富
・かりかえMAXとおまとめMAXは低金利で、借換や複数の借入れをアイフルで一本化し、返済していくことができる
・女性専用ダイヤルや、女性向けカードローンもあり、女性には安心のサービスが豊富
・アイフルのHPは詳細説明がきちんとされていて、事前にさまざまな情報を得ることができる

アイフルのデメリット

・キャッシングローンの金利が、銀行カードローンに比べて4.5〜18.0%と高めの設定
・アイフルATM以外で返済する際に手数料が発生する
⇒ 1万円以下だと入出金ごとに108円、1万円以上だと216円
・残高スライド元利定額返済方式を取り入れており、返済期間が長期化しやすく、利息が嵩む傾向がある
⇒ はじめの方で繰り上げ返済を行うと、元金が減り、利息も減っていくので、元金を減らすようにしましょう。
・概要にもあったように、2006年に業務停止命令が下され、2009年には事業再生ADR申請を行った経緯があり、経営環境は厳しい状態が続いている

金利・遅延利率比較

アイフル キャッシングローン レイク プロミス みずほ銀行カードローン Mr.カードローン(プレミアムコース) 三菱東京UFJカードローン
金利 4.5〜18.0% 4.5〜18.0% 4.5〜17.8% 4.0〜14.0% 1.99〜7.99% 4.6〜14.6%
遅延利率 20.00% 20.00% 20.00%(実質年率) 19.90% 20.00% 14.60%

どんな人にオススメ?

・すぐに融資を受けたい人
⇒ カード発行なしで振込融資を即日受けることができます

・ネットで全ての手続きを済ませたい人
⇒ インターネットで申込みから返済までの全てのプロセスをWeb上で完結することができます。

・借入額を最小に抑えたい人
⇒ SuLaLiだと、限度額が10万円に設定されているので、借り過ぎなくて済む

キャッシングローン貸付条件まとめ

融資額 500万円以内
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
貸付利率(実質年率) 4.5%〜18.0%
利用対象 年齢が満20歳以上、満69歳以下の定期的な収入と返済能力を有し、アイフルの基準を満たす者
遅延損害金(年率) 20.00%
返済期間・返済回数 最長14年6ヶ月(1〜151回)
担保・保証人 不要


まとめ

アイフルは他の消費者金融業者よりも様々なカードローンを提供しているので、用途に合わせて融資を受けることができます。また、ウェブ上で申込みから返済まで行える点でも、利用しやすい消費者金融業者だと言えると思います。レイクやプロミスのように無利息サービスがないので、返済計画をきちんと立ててから申込みをするようにしたいですね。

アイフルは1967年の創業以来、銀行傘下に入らない独立型を貫いている消費者金融業者です。強引な営業活動や悪質な取り立てが問題視され、2006年に業務停止命令を受けた経緯があります。その後は業績悪化が表面化した時期もありましたが、現在は厳しいながらも経営を続けています。

>>アイフルの公式ホームページはこちら

更新
即日借入可能な人気のキャッシング一覧はこちら